移動: 案内, 検索

陸奥国本吉郡本吉荘(荘園)


地図を読み込み中...
緯度経度 38° 47' 15" 北, 141° 29' 58" 東

南北朝期文書には本吉荘内大犬瓦・本吉郡大犬河原と郡名を混用されながら(「伊勢佐藤文書」「朽木文書」)、現在の登米郡東和町狼河原付近までを範囲として記載。(『講座日本荘園史』第5巻p.16)※陸奥国荘園分布図(第5巻p.3)より、おおよその位置をプロットした。 (『講座日本荘園史』に基づくプロットでは、現在の大字より広域に比定される荘園もプロットしています。具体的な比定地に関する記述がない場合、プロット地点はあくまで比定地の目安としてご検討ください。)